京都春秋ことなり塾

京都の特別な文化体験専門サイト

HOME > 体験プラン > 茶道 > 大徳寺聚光院「茶の湯の聖地」の貸切拝観と秋の特選茶席体験
  • 枡床席
  • 狩野永徳筆『琴棋書画図』
  • 狩野永徳筆『花鳥図』東面
  • 狩野松栄筆『竹虎遊猿図』南面
  • 千住博筆『滝』
2019年9月14日(土) 15:30~18:00 開催

大徳寺聚光院「茶の湯の聖地」の貸切拝観と秋の特選茶席体験

茶聖・千利休の菩提寺であり、茶道三千家ゆかりの寺院として知られる大徳寺聚光院。今でも毎月28日の利休の月命日には三千家が持ち回りで法要を営み、茶会を催されています。
千利休作庭と伝わる方丈庭園『百積の庭』は国の名勝に指定され、表千家より寄進された茶室「閑隠席」「枡床席」は共に重要文化財に指定されています。まさに茶の湯の聖地です。
今回はここ聚光院を貸し切り、茶の湯の宇宙をご体感いただきます。お茶室を望む広間で、奈良宗久先生をご案内役にお茶席を体験。もちろん茶道のご経験がない方にもお楽しみいただけます。
また、席を移して千住博筆『滝』が納められている書院にて、「瓢亭」の出仕事でご用意するお食事(点心)をお楽しみいただきます。
本堂や狩野永徳・松栄親子による障壁画も貸切拝観、茶の湯と日本美術を味わい尽くす企画でございます。

※予約申込みをするをクリックすると、WEB予約管理サイト「Coubic(クービック)」のページへ移行します。

このプランの特徴FEATURE

聚光院とは

聚光院は永禄9年(1566)、戦国武将の三好義継が養父・長慶の菩提を弔うために創建されました。
開祖である笑嶺宗訢が千利休参禅の師であったことから、利休は聚光院を自らの菩提寺としました。その後、利休の流れを汲む茶道三千家(表千家・裏千家・武者小路千家)歴代の墓所ともなっています。
創建当時の姿が残る本堂には狩野松栄・永徳親子による障壁画46面が納められ、その全てが国宝に指定されています(現在は高精細複製画が納められている)。また、茶室「閑隠席」「枡床席」と共に重要文化財に指定されています。

狩野永徳・松栄筆 本堂障壁画

聚光院本堂の障壁画は桃山時代の天才絵師、狩野永徳(狩野派4代目)とその父、松栄(狩野派3代目)によって描かれました。
特に永徳は当時24歳と若年ながら本堂の中心的機能を持つ室中を任され、傑作『花鳥図』を描き上げます。襖に収まらないスケールの大きい梅の巨木や、躍動感ある松の枝ぶり、また優美な鶴などが存在感を放っています。
狩野父子による障壁画46面は全て国宝に指定されていますが、現在は高精細複製画が納められています。

茶室「閑隠席」

聚光院と茶道三千家の関わりを最も如実に伝えるのが、「閑隠席」「枡床席」の二つのお茶室です。特に閑隠席は千利休150回忌の際に、表千家7代如心斎の寄進によって建てられたもので、ここで朝茶が開かれたことが記録にも残っています。
利休の精神を汲み、明かりが極度に制限され、簡素で緊張感のある設えが施されています。

千住博筆『滝』

平成25年(2013)に落慶した聚光院書院には、東京国際空港第2ターミナルやAPEC JAPAN 2010の首脳会議に作品が展示されるなど、世界的に活躍する日本画家・千住博画伯の障壁画『滝』が納められています。

奈良 宗久 先生

1969 年金沢生まれ、大樋陶冶斎(十代大樋長左衛門)の次男。玉川大学芸術学科在学時、日展および現代工芸
美術展で初入選。以降も芸術活動を続行しながら茶道の道へ。財団法人裏千家今日庵へ入庵の後、現在は、
宗家直下の指導者である「業躰」として国内外を巡回。NHK 解説出演や、松雪泰子主演映画「古都」の茶道監修など活躍は多岐に渡る。

予約カレンダーCALENDAR

予約カレンダーは「Coubic(クービック)」を使用しております。
決済までおこなえますので、そのままCoubic(クービック)内でご予約可能です。

※外部サイト「Coubic(クービック)」でのご予約となります。

  • 開催日程・集合時間・体験時間

    【開催日程】

    2019年9月14日(土) 15:30~18:00

    【集合時間】

    15時より受付開始 大徳寺聚光院 集合

    【体験時間】

    約3時間

    予約申込期限 開催日の3日前

  • 開催場所・集合場所

    洛北エリア【上賀茂神社・大原・大徳寺など】

    大徳寺聚光院

    地図アプリで見る

    ※集合場所は 大徳寺聚光院 になります。
    集合時間は15時より受付開始です。

  • 集合場所への行き方

    京都駅から地下鉄と市バス
    地下鉄烏丸線京都駅から国際会館行き→北大路駅下車
    バス停 北大路バスターミナル青のりばから市バス1・101・102・204・205・206・北8系統
    大徳寺前 下車徒歩約5分
    【目安30分】
    阪急西院駅から市バス
    バス停 西大路四条Eのりばから市バス205系統 金閣寺・北大路バスターミナル行き
    大徳寺前 下車徒歩約5分
    【目安30分】
    京阪出町柳駅から市バス
    バス停 出町柳駅前から市バス1系統 西賀茂車庫前行き
    大徳寺前 下車徒歩約5分
    【目安25分】
  • 料金

    1人
    78,000円
  • 料金に含まれるもの

    貸切拝観料、お茶会会費、お食事代
    ※お飲物は別途費用がかかります

  • 駐車場・付帯設備

    駐車場
    大徳寺総門(東門)南側に有料駐車場有り
  • 催行条件・参加条件

    対象制限
    中学生以上
    最小申込数
    1人
    最大申込可能数
    3人
  • お支払い方法

    銀行振り込み
    お電話、メールにてご参加希望をいただいた方に、お振込み先をお伝えいたします。
    ご入金を確認でき次第、ご予約を確定いたします。
  • 注意事項

    ※写真撮影はご遠慮いただいております。
    ※飲食物の持ち込みは禁止しております。
    ※ご入金後、開催一週間前からは50%、開催日前日は80%、当日は100%のキャンセル料をもらい受けます。
    ※今回の企画はNPO法人和塾、大丸松坂屋との共同企画です。

お問合せ先

株式会社京都春秋

〒604-0832京都市中京区間之町通二条下ル鍵屋町482

TEL075-231-7015
(受付時間 平日10:00~17:00)

Emailでのお問合せ